メタルマッスルHMB女性40代では|メタルマッスルは女性40代でも効果がありますか?

メタルマッスルHMBは女性、特に40代50代などの方でも効果があるでしょうか?

今回はその点を考えてみたいと思います。メタルマッスルHMBの主要成分は、「HMB」ですが、このHMB、実は様々な効果が期待されている注目の新素材と言えます。

GACKTさんのCMをみると明らかにマッチョボディを目指す為のプロテイン効果が強調されているようにお感じになるかもしれませんが、それだけじゃないんです。40代、50代の女性でも効果はあるか?とお悩みなら、もちろん一定の効果は40代、50代でも期待できる、と言えます。

但し、繰り返しになりますが「飲むだけでやせる」「飲むだけで筋肉隆々に」とはお考えにならないように。それは明らかな「誤解」です。

HMBの主要な効果として期待されているのは、「筋肉生成」「筋肉分解抑制」という2つの効果。筋肉を守り、もっと作れ!というシグナルを出して、カラダに筋肉を作らせます。これは女性でも男性でも同じ。それらにより「トレーニング効果が効率的に出せる」のがHMBの効果。

「飲めばやせる」と言った、短絡的なサプリではないのでご注意を。

では、それ以外の効果は?というと、まず「筋肉を保護」する作用。これは、年齢の上昇とともに分解されていく筋肉の保護にもつながりますので、ロコモ対策や肩こり腰痛対策にも効果が期待されています。

さらに、「基礎代謝の向上」にも筋肉分解抑制効果は寄与すると言われています。例えば太りすぎや肥満、糖尿病予備群なんて言われて、食事制限をする場合。HMBを食事に取り入れていれば、筋肉の余計な分解を防いで、基礎代謝量を維持したまま脂肪燃焼しやすくなるでしょう。

また、筋肉の生成も促しますから、脂肪を燃やしつつ筋トレを取り入れて回復にHMBを使えば、効率的に脂肪を筋肉に変えていけます。もちろん、ボディビルを目指すレベルじゃなくてもOKです。

カラダの機能を保って怪我を防ぎ、かつ女性の基礎代謝量を維持して太りにくくする。それがHMBを取り入れる最大のメリット。通常の食事制限などだと、筋肉が分解されてやせるので、復食後に基礎代謝量が減ってリバウンドしやすくなってしまいます。
HMB を上手く取り入れて、筋肉量を維持しておけば、カラダの活動性も高まりますし疲労も軽減されます。かつ基礎代謝量も少しずつ上っていきますから、食事量や質を変えてもパワフルに活動でき、かつダイエットのための運動や筋トレの効果も、より高まっていき、モチベーションアップに。

実際、体が締まってきた、形が変わってきたのを早く実感できると、運動を継続するモチベーションにもなるでしょう。

加齢に伴う筋肉の減少によりカラダが故障し易い40代50代の方ほど、HMBを取り入れる事は有益で、効果を感じられ安いのではないかと思います。

メタルマッスルHMBの詳しいメカニズムはこちらをご参照ください。

↓ ↓ ↓