メタルマッスルHMBは毎日飲むと被害にあう?

メタルマッスルHMBの被害、というキーワードが検索エンジンなどででてきます。それも、毎日飲むと被害が出るとか。これはどういうことなのか、ご説明します。

メタルマッスルHMBには「トンカットアリ」という成分が入っています。これは、テストステロンという、男性ホルモンのような働きをする成分と言われています。それだけではなく、滋養強壮効果や抗酸化作用なども期待されている、マレーシアに伝わる天然成分です。

しかし男性ホルモン、ということは、女性が飲んだら大丈夫なのか?ということは気になりますよね。あまりに多量に飲みすぎると、もちろん個人差ありますがホルモンバランスなどが乱れて体調を崩してしまう事があるのも事実です。

とは言え、です。

メタルマッスルHMBのメイン成分は「HMB」であり「クレアチン」や「BCAA」です。これらは、仮に過剰に摂取してもアミノ酸の一種にすぎませんから、使われなければ代謝して排出されるだけ。ただ成分としてはこれらがメインの成分になります。

ですから、毎日飲んでも、トンカットアリが過剰摂取になるようなことはないようにはなっています。また、公式販売店によれば、「1日目安4錠程度を上限にご利用いただけます」と説明があります。

これもかなり慎重な数字だと思われますから、上限4錠程度を目安にして使えば問題はないでしょう。被害というと、なんだか物騒ですが、そういう意味での被害はありません。実際、女性ホルモンのような働きをして、抗酸化作用があるといわれている「ポリフェノール」も同様に配合されていたりもします。だからって男性が女性らしくなるか?と言ったら、そんなことはないわけです。

お金の面での被害という意味では、メタルマッスルHMBが初回500円なのは定期コース購入時だけですから。そういう説明をしっかりと読まずに、2回めから高かった、なんて口コミもあるのも事実。

きちんとメタルマッスルHMBの公式販売店に記載の情報をチェックしてくださいね。

↓ ↓ ↓